九州大学大学院工学研究院 材料工学部門 堀田研究室

九州大学 カーボンニュートラル・エネルギー国際研究所

研究業績

学術雑誌論文

解説・総説論文

受賞

  1. 優秀ポスター賞(日本金属学会2016年秋期講演大会)
    “低温HPT加工によるゲルマニウム準安定相形成への影響”
    熊野良紀、生駒嘉史、堀田善治、Kaveh Edalati, 齊藤 勝彦、郭 其新(指導学生(M1)が受賞)
    2016. 9. 22
  2. Best presentation award (GSAM2015)
    "Role of grain boundary on hydrogen diffusion in pure iron"
    Hideaki Iwaoka (PD)
    2015. 9. 04
  3. Best presentation award (GSAM2015)
    "Extra strengthening and superplasticity of A2024 alloy through grain refinement by high-pressure sliding"
    Takahiro Masuda (M2)
    2015. 9. 04
  4. 優秀ポスター賞(日本金属学会2015年春期講演大会)
    “高圧スライド加工(HPS)で結晶粒超微細化したAA2024合金の高強度化と超塑性”
    増田高大、藤光利茂、瀧沢陽一、堀田善治(指導学生(M1)が受賞)
    2015. 3. 19

報道など

  1. ニッケル超合金 形成容易
    日本経済新聞(長野版), 日経産業新聞, 鉄鋼新聞
    堀田善治
    2016. 4
  2. 水素吸蔵合金に新素材
    日本経済新聞
    堀田善治
    2013. 2.26
  3. 安価に水素貯蔵 九大が技術開発
    讀賣新聞 堀田善治
    2013.3.16
Page Top
  • 研究活動
  • 教育活動
  • バルクナノメタル
  • 巨大ひずみによる新機能材料創出

九州大学 堀田研究室

〒819-0395
 福岡市西区元岡744番地
 九州大学大学院工学研究院
 材料工学部門

TEL: 092-802-2992
FAX: 092-802-2992